産地からのお知らせ

Announcement

安芸市農林課

「農業体験ツアーinあき」を開催しました

2021.11.26

 新規就農者に安芸市の農業をより身近に感じてもらおうと、11月6日に「農業体験ツアーinあき」を開催しました。県内外から6名が参加し、就農支援制度の紹介や現地視察、農家との交流を通じて、安芸市での農業について学びました。
 現地視察では、3カ所の施設を見学しました。株式会社尾原農園の次世代型ハウスでは、代表取締役社長の尾原氏より、最先端の環境制御機器について説明を受けたほか、今後の農業経営についてお話をいただきました。

 JA出資型法人アグリード土佐あきのハウスでは、なすの規格や収穫方法について教わりながら収穫体験を行い、収穫したナスはお土産にいただきました。

 安芸市新規就農サポートハウスでは、新規就農1年目の小谷さんから、移住のことや農業研修のことについてお話をいただきました。
 その後、意見交換会では、地元の農家や新規就農者、農業研修生等が集まり、ツアー参加者と活発に意見交換を行いました。参加者からは、「就農に向けて悩んでいる事について、生の声を聞くことができてよかった」、「いい面だけでなく、リスクの話も聞けてよかった」といった感想をいただきました。

 

安芸市の産地提案書はこちら