産地からのお知らせ

Announcement

【よっしーの初耳農業】高知県の代表的な園芸野菜

2021.05.21

皆さんは高知県が№1のシェアを誇っている野菜にどのようなものがあるかご存知でしょうか?
高知県では戦前から促成栽培がおこなわれ、京阪神を中心に販売してきました。
戦後、この促成栽培を加速させてくれた理由のひとつに、ビニールハウスの急速な普及があります。

 

 

 

 

 

私はビニールハウスは農作物に暖かい環境を与えてくれているだけのものだと思っていました。
しかし、ビニールハウスは私の知らない多くの役割を果たしています。
害虫から農作物を守るだけでなく、ハウス内に放った天敵が十分に仕事をするという、こうちの「エコシステム栽培」にも一役買っています。
さて、話戻って、高知県の主な№1シェアの野菜についてですが、「ナス」「ショウガ」「シシトウ」「ミョウガ」「ニラ」などがあります。
また、「キュウリ」や「ピーマン」も高知県の園芸を支えている野菜です。
これらの高知県の代表的な園芸野菜について次回からご紹介したいと思います。

「よっしー」は農業に関して全くの素人スタッフ        
高知県の就農に関する情報を中心に提供していきます!