農業を始めたい方へ

Start Farming

農業体験

【参加者募集】第2回アグリ体験合宿のご案内

2022/12/23~25
時間・
会場・高知県立農業担い手育成センター
主催・高知県立農業担い手育成センター

◇アグリ体験合宿とは

  金曜日から日曜日までの2泊3日の体験型短期研修です。

    高知県への移住や就農を考えていると「高知県への移住ってどうなのかなぁ」「農業を始めたいけれど本当にやっていけるかなぁ」という不安がな気持ちが出てくると思います。

    そんな気持ちに現場の声でお応えします。体験することでしか得られない答えがきっとあるでしょう。

農業経験のない方、高知県に来たことのない方、大歓迎です。

★申込みはこちら

◇こんな方にオススメ

・農家と直接お話ししたい方

・農業の現場を体験してみたい方

・農業の経営の実態を知りたい方

 

◇日程

 令和4年12月23日(金)13:30~12月25日(日)14:00

 

◇開催場所

 高知県立農業担い手育成センター (高知県高岡郡四万十町黒石665)

 ※食事、宿泊は当センター敷地内施設を利用します

 

◇プログラム

 1日目:13:30~ 開講式、オリエンテーション、安全講習

     14:30~ 農業機械操作体験

           トラクターや管理機の操作を専門の職員が丁寧に指導します。

 

 2日目: 8:30~ 農家訪問

           借上バスで農家さんのハウス、移住促進住宅を訪問します。

           農家のハウスで直接話して、就農の経緯や、農業のやりがい等を聞いてみましょう。

              《訪問先》

           ①  宮本 憲彦氏(四万十町 ニラ農家)

            ・就農7年目。トラックドライバーからニラ農家に転身し、地元四万十町で就農。現在は四万十ニラ青壮年部長

            ② 四万十市移住促進住宅(井沢地区)

            ・閑静な住宅街に佇むお家です。海の近くですが、津波の心配はありません。

            ③  井本 哲也氏(四万十市ピーマン農家)

            ・脱サラし、妻の地元の四万十市で就農。就農23年目の大ベテランで、過去には指導農業士として2名の研修生を指導。

            ④  平川 和枝氏(四万十市トマト農家)

            ・大阪出身。高知へ移住し、介護職から農家へ転身。現在トマト栽培を始めて2作目。趣味はお菓子づくり。

 

 

 3日目: 8:30~ 農作業体験

           当センターの畑で収穫等の農作業が体験できます。

           各品目ごとの担当職員が優しくレクチャーします。

     13:00~ 閉講式

 

◇費用

 7,300円程度(研修料、宿泊諸費、食事代、保険代など)

 

◇お問い合わせ

 高知県立農業担い手育成センター

 住所 〒786-0042  高知県高岡郡四万十町黒石665

 電話 0880-24-0007

 FAX  0880-24-1272

 Email kochiaftc2014@ken.pref.kochi.lg.jp